カワサキ750RS Z2 1973 ナナハンの代名詞

目安時間:約 3分
  • 人気ブログランキング

カワサキ750RS Z2

 

1973年3月発売
空冷4ストDOHC2バブル並列4気筒
746cc
69ps/9000rpm
5.9kg-m/7500rpm
230kg
3.25-19・4.00-18
\418,000

 

 

排気量自主規制のため、日本では販売できなかったZ1の国内仕様。

Z1の国内版として1973年3月1日に発売されたモデルです。

型式名Z2から“ゼッツー”として知られています。

 

発売と同時に爆発的な売れ行きを記録しました。

初期型は、通称“火の玉タンク”。

 

ボア×ストロークやクランク、キャブに至るまで再設計され、Z1を上回る高バランスを備え、エンジン、シャーシーとも耐久性は世界最高峰。

 

国内初のDOHC4気筒と流麗なフォルムは今もライダーの熱い支持を集めています。


ナナハンの代名詞

数々の伝説とともに20世紀の名車として燦然と輝くマシンですね。

 

ナナハンの代名詞とも言える名車。

 

大学生時代乗っている先輩がいて、カッコ良かったなぁ。


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

クリック応援お願いします。

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
タグ
リンク集
ぶろぐ村

ブログランキング