危険予知能力について

目安時間:約 2分
  • 人気ブログランキング

おはようございます、

ともやんです。

 

バイクに乗っていると自然と

危険予知能力が備わります。

 

予知能力というと特殊な能力のようですが、

つまり危険を察知するようになります。

 

バイクに乗るライダーは、むき身ですから、

公道上でのクルマとの接触事故は、

大ケガや不運な場合志望事故に

繋がる場合があります。

 

だから危険なクルマに近づかないのが、

一番の対策です。

 

ではどんなクルマが危険か?

 

1、汚れやキズの目立つクルマ。

安全に対する意識が低いから。

 

2、車内にぬいぐるみをたくさんかざっている。

 

3、ナンバーにこだわりがある。

例えば、1とか88とか、ナンバーに

こだわりを持っている。

 

運転そのものものは上手いですが、

なんかあった場合、面倒になる場合が

あります。

 

僕は1~3のタイプには近づかなかったですね。

だから事故に遭うことも無く、バイクライフを楽しむことが出来ました。



人気ブログランキングへ

クリック応援よろしくお願いします。

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
タグ
ぶろぐ村

ブログランキング