1966年(昭和41年)、僕は小学校3年生になっていました。 円谷プロによるウルトラQが登場、今後の怪獣ブームの先駆けです。 僕が好きだったのが、サンダーバード。   サンダーバードが、事件現場に時間ちょうどに到着するところに痺れましたね。 なんか日本の習慣だと、時間前に到着するのが習いですが、 サンダーバードは、時間通りに到着するんですね。   出動を依頼したの人が、時間前に…

  • 人気ブログランキング

カワサキ750RS Z2 1973 ナナハンの代名詞

目安時間:約 3分

カワサキ750RS Z2   1973年3月発売 空冷4ストDOHC2バブル並列4気筒 746cc 69ps/9000rpm 5.9kg-m/7500rpm 230kg 3.25-19・4.00-18 \418,000     排気量自主規制のため、日本では販売できなかったZ1の国内仕様。 Z1の国内版として1973年3月1日に発売されたモデルです。 型式名Z2から“…

  • 人気ブログランキング

カワサキ KH250 カワサキ KH250 1976年2月 空冷2スト・ピストンバルブ並列3気筒 249cc 28ps/7500rpm 2.7kg-m/7000rpm 160kg 3.25-18・3.50-18 \270,000   マッハシリーズの末路は寂しい マッハシリーズはSSからKHへと移行。 ライバルのヤマハRD250、スズキGT250が30psにディスクブレーキを装着するなど…

  • 人気ブログランキング

カワサキ 500SS マッハⅢ カワサキ 500SS マッハⅢ 空冷2スト ピストンバルブ並列3気筒 498cc 60ps/7000rpm 5.85kg-m/6000rpm 174kg 3.25-19・4.00-18 \298,000     世界最速を目指して開発された、カワサキの2スト大排気量モデル・マッハシリーズの初代モデル。   それまでもA1/A7系のエンジ…

  • 人気ブログランキング

メグロ500は白バイ用の大排気量車として   1950年代の目黒製作所はまだ余裕があったようで、白バイ用の大排気量車として500ccのZシリーズやKシリーズを継続して生産していました。   メグロのZシリーズは、1937年(昭和12年)に第1号車として日本で初めて個人向けとして発売された高級オートバイZ97からの伝統が受け継がれていました。   Z97という車名は、日…

  • 人気ブログランキング

カワサキ250メグロSGT 空冷4サイクルOHV単気筒 排気量:248cc 最大出力:18.0ps/7,000rpm 最大トルク:2.0kg-m/5,500rpm 車両重量:160kg 最高速度:130km/h 価格:\185,000 発売:1964年     1960年11月、川崎航空機はモーターサイクル界の老舗、メグロ号製造元の目黒製作所と業務提携し、カワサキとメグロがカワ…

  • 人気ブログランキング

メイハツからカワサキへ カワサキ125B7

目安時間:約 2分

カワサキ125B7 空冷2スト単気筒 排気量:123.5cc 最大出力:8.0ps/6,500rpm 最大トルク:0.9kg-m/5,000rpm 車両重量:116kg 最高速度:100km/h 価格:\130,000 発売:1961年   メイハツ・ニューエースをカワサキ流に深いフェンダーや8.5Lから10L入りタンクにしたモデルで、スタイル面を川崎航空機で行ったモデルです。 &nbs…

  • 人気ブログランキング
カテゴリー
最近の投稿
タグ
リンク集
ぶろぐ村

ブログランキング