ホンダ 125GPマシン 2気筒から5気筒へ

目安時間:約 3分

ホンダ TTレーサー誕生へ   1956年(昭和31年)のちに本田宗一郎氏のあとに2代目社長になる河島喜好が、中心となりTTレーサーの開発に当たりました。この年プロトタイプ第一号が完成しています。   しかし、参考で購入した当時のチャンピオン級レーサー、モンディアルはホンダの3E改造車の3倍のパワーでした。   そのためエンジンもフレームもゼロからの開発としてスタート…

  • 人気ブログランキング

ホンダ 世界への挑戦   ホンダが、日本製モーターサイクルとして初めて国際レースに出場したのが、1954年(昭和29年)3月のことでした。   当時、日本とブラジルは移民が盛んで、日本人の多いサンパウロ市の400年祭のロードレースに招待されたのでした。   ホンダでは、ドリームE型150ccエンジンのストロークを縮めて125ccにした、2速ミッション車を大村美樹雄ライ…

  • 人気ブログランキング

ホンダ・ベンリィCB92、北野元で快挙

目安時間:約 3分

ホンダのベンリィという名称は、125cc以下のモデルに使われていた名称で、ドリームがスポーツ車というイメージに対して語源が“便利”から来ていることから、主に実用車のイメージです。   しかし、ホンダはこのクラスで凄いモデルを世に出しました。 1958年(昭和33年)7月に世界でも例のない125ccクラスで4ストOHC2気筒を作り上げたてC90として売り出したのです。   そして…

  • 人気ブログランキング
カテゴリー
最近の投稿
タグ
ぶろぐ村

ブログランキング