1969年(昭和44年)ホンダとカワサキから、 世界をあっと言わせるマシンが登場しました。   4サイクル4気筒750ccのホンダドリームCB750Fourと 2サイクル3気筒500ccのカワサキ500SSマッハⅢです。   共に0-400m、12.4秒、最高速200km/hを誇り、 世界で最も速い量産車を目指していました。   この頃、消費生活の水準は上昇し、カラー…

  • 人気ブログランキング

1950年から60年に掛けて、   世界最高のオートバイと言えば、   トライアンフやノートンなどイギリスのメーカーによる   650cc前後の空冷並列2気筒エンジンを搭載したモデルでした。     ホンダは、60年代に世界GPでその名を轟かせていました。   次のホンダは市販車でも世界最速を目標にします。     そ…

  • 人気ブログランキング
カテゴリー
最近の投稿
タグ
リンク集
ぶろぐ村

ブログランキング