当時、400ccクラスのアメリカンモデルで 唯一の単気筒のパワーユニットを積んでいます。   ベースのユニットは、 輸出向けのスズキ初の 4サイクル・トレールモデルSP370。   ボアを85→88mmにワイド化(88×65.2mm)して、 圧縮比の向上を図り、更に1~2速までを変更。   オンロード向きの設定を与えています。   軽量な車体をトルクフルな力…

  • 人気ブログランキング
カテゴリー
最近の投稿
タグ
ぶろぐ村

ブログランキング