カワサキCS250のCSは カジュアル・スポーツの略。   カワサキとしては数少ない 4サイクル単気筒モデルです。   過去を遡ってみると カワサキ250メグロSGT(1964年)に始まり、 Z200(1977年)、 Z250FS(1982年)と 数えきれるだけモデルしかありませんでした。   カワサキ自体が、このパワーユニットに関して、 あまり積極的でなかったともい…

  • 人気ブログランキング

CB250RS/RS-Z(1980~1981年)の   人気を超えたVT250Fの登場で、   単気筒の支持や人気も消えかかったようにも思えました。     しかし、単気筒はモーターサイクルの基本です。   ヤマハからもSRX250が発売されました。   根強い単気筒ファンに応えたマシンです。   ホンダCBX250RS 198…

  • 人気ブログランキング

カワサキ Z 200は非常によくできたモデルです。 “Zシリーズ”で 最小の排気量。   どちらかといえばオーソドックスなスタイリングと 必要以上のパワーを与えない、 実用モデルとしての割り切りを持たせていました。   しかし発売当時は、 まだヤマハ SR 400と500がデビューする前で 4サイクル単気筒としては、最大の排気量でした。   セルとキック併用で、 始動…

  • 人気ブログランキング
カテゴリー
最近の投稿
タグ
ぶろぐ村

ブログランキング