ヤマハが初めて手掛けた4サイクル第1号機は、 OHCヘッドのバーチカルツインに CVキャブレターを組み合わせていた。   ヤマハスポーツ650XS1が発売された1970年は、 自動車保有台数1,652万台となり、 米国に次いで世界第2位となり、 マイカーが4世帯に1台の普及率となりました。   しかし、負の部分では、年間交通事故死者数が最悪となり、 全国で16,765人と史上最…

  • 人気ブログランキング

ヤマハスポーツ650XS1 1970年2月発売 空冷4ストOHC2バルブ並列2気筒 653cc 53ps/7000rpm 5.5kg-m/6000rpm 185kg 3.50-19・4.00-18 \338,000   ヤマハ発の4サイクルエンジン ヤマハ初の4サイクルエンジンを搭載。 バーチカル・ツインのSOHC・653ccは、その独特なフォルムとビートの効いた鼓動で、ヤマハファンのみ…

  • 人気ブログランキング

ヤマハスポーツ650XS1 1970年2月発売 空冷4ストOHC2バルブ並列2気筒 653cc 53ps/7000rpm 5.5kg-m/6000rpm 185kg 3.50-19・4.00-18 \338,000     ヤマハ初の4サイクルエンジンを搭載。 バーチカル・ツインのSOHC・653ccは、その独特なフォルムとビートの効いた鼓動で、ヤマハファンのみならず多くのライ…

  • 人気ブログランキング
カテゴリー
最近の投稿
タグ
リンク集
ぶろぐ村

ブログランキング