お知らせ 引越しの予定

目安時間:約 1分

こんにちは、サイト運営者ともやん企画のともやんです。   いつも当ブログをご愛読いただき誠にありがとうございます。   さて諸般に事情により、このブログの記事を次のブログに全て引っ越すことにいたしました。 つきましては、こちらのブログはこのまま残しますが、更新は今後ありません。 また引越し完了は、今月末を予定しております。   どうか新しいブログで引き続きお楽しみ頂け…

  • 人気ブログランキング

スズキGF250は、GSX250E(1980年1月~1986年4月)や GS250FW(1983年3月~1984年6月)に変わって、1985年3月にデビューしました。   ヤマハFZ250 Phazer(1985年4月~1986年7月)の 強力な追撃を受ける形と成ってしまいました。   GS250FWの2バルブDOHCを改良。   2バレル・ツインキャブレターでコント…

  • 人気ブログランキング

TZR250は、 全くのニューコンセプトモデルとした デビューしたマシンです。   スズキRG250Γが、 火種となったクォーターレプリカに対抗し、 カワサキのKR250R(1984年4月)、 ホンダNS250R(1984年4月)がデビュー。   ヤマハは、当初RZ250Rにフルカウルを 装備したRZ250RR(1984年5月)で対抗します。   しかし、レーサー・レ…

  • 人気ブログランキング

1984年には”ホライゾン”を   発表したCBX系に、   85年には”ボルドール”が   新しくランナップされました。     3ピース構造の   フルカウルを持つ   ツアラーとして、     ベンチレーターや   キー付きのポケット等を備え、   軽快性と利便性を兼ね備えた &nb…

  • 人気ブログランキング

カワサキCS250のCSは カジュアル・スポーツの略。   カワサキとしては数少ない 4サイクル単気筒モデルです。   過去を遡ってみると カワサキ250メグロSGT(1964年)に始まり、 Z200(1977年)、 Z250FS(1982年)と 数えきれるだけモデルしかありませんでした。   カワサキ自体が、このパワーユニットに関して、 あまり積極的でなかったともい…

  • 人気ブログランキング

スズキというメーカーは、 目立たないけど底力を感じさせるメーカーです。   だから僕は好きで、 いままでハスラーTS250やRG250Γを乗ってきました。   そのスズキは125ccクラスにおいても、 非常に優れたマシンを生み出してきました。   T125ウルフ(1968年10月)→T125(1967年6月) →GT125(1974年1月)→RG125(1978年6月…

  • 人気ブログランキング




1 2 3 32
カテゴリー
最近の投稿
タグ
ぶろぐ村
ブログランキング